/

三和シヤッター、パネル内に複合炭素材を組み込んだトイレブース「ラベンダーTA40-Z 消臭仕様」を発売

発表日:2017年4月7日

パネル内に複合炭素材を組み込むことでニオイを吸着・分解!

トイレブース「ラベンダーTA40-Z 消臭仕様」

を4月10日より発売

※参考画像は添付の関連資料を参照

三和シヤッター工業株式会社(本社:東京都板橋区/社長:高山盟司)は、トイレブース「ラベンダーTA40-Z 消臭仕様」を4月10日より発売します。

三和のトイレブース「ラベンダーTA40」は、アルミ素材のエッジラインの仕上がりが美しいのが特長で、病院や学校、オフィスビルなど幅広い用途にお使いいただけます。

今回発売するトイレブース「ラベンダーTA40-Z 消臭仕様」は、アンモニア等の臭気や高い湿度によって発生するトイレ空間の臭いを大幅に軽減します。奥行パネル(ブース間の隔てパネル)内に消臭・調湿機能を有した複合炭素材(ZENAC)を組み込み、アンモニアや硫化水素などといった臭いの原因分子を吸着・分解します。また複合炭素材の微細な穴が湿気を吸収することにより適切な湿度管理を行います。

三和シヤッター工業を中核事業会社とする三和グループでは、日本スピンドル製造株式会社から間仕切事業を買収し、学校間仕切市場ではトップシェアを確保するなどトイレブースを含めた間仕切事業の強化に取り組んでいます。三和シヤッター工業は、今後も間仕切商品のラインアップの拡充により、お客様に安全・安心・快適を提供してまいります。

◆商品名:トイレブース「ラベンダーTA40-Z 消臭仕様」

◆発売時期:2017年4月10日

◆対象商品:ラベンダーTA40

※特長などリリース詳細は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0441879_01.JPG

特長などリリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0441879_02.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン