2019年2月22日(金)

プレスリリース

企業名|産業
サンリオ商社・サービス

サンリオピューロランド、2016年度の来場者数180万人突破

2017/3/31 17:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2017年3月31日

サンリオピューロランド

2016年度来場者数180万人突破

オープン初年度から2番目の最高来場者数

株式会社サンリオエンターテイメントが運営するテーマパーク「サンリオピューロランド(以下ピューロランド)」の、本年度(2016年度)の来場者数が、180万人(前年比114%)を突破したことをお知らせいたします。これはオープン初年度(1991年度195万人)から2番目の最高来場者数です。

1990年12月7日のオープン以来、幅広くたくさんの方々に愛されている、ハローキティやマイメロディ、シナモロール、ポムポムプリンたちサンリオキャラクターたちと過ごす時間や、ライブショー、ミュージカルなどの本格的なエンターテイメントをお届けする空間として、ゲストのみなさまの思い出に寄り添ってきました。

2013年にサンリオキャラクターの世界観を体感できるエリア「サンリオタウン」がオープンしたことをきっかけに、ファミリー層に加えて大人の女性同士の来場が増え始めました。また、夏祭りやハロウィーンなどシーズナルイベントを実施したことで、イベントに敏感な若者層の来場促進にも繋がり、今ではたくさんの「大人のサンリオファン」の方々にご来場いただいております。

また、オープンか25周年を記念し上演がスタートした、パレード「Miracle Gift Parade」や、宝塚とコラボレーションしたミュージカル「不思議の国のハローキティ」、ピューロランド初の男性俳優のみが出演するミュージカル「ちっちゃな英雄(ヒーロー)」など、ピューロランドでしか観ることができない本格的なミュージカルやパレードが好評。幅広く多くの方々にお楽しみいただいております。

現在は、サンリオの人気キャラクターシナモロールのデビュー15周年を記念したエリア「シナモロールふわもこタウン」のオープンや、イースターにちなんだイベント「ピューロイースター」を開催中。イースターの象徴である「うさぎ」「たまご」をテーマに、ゲスト参加型のパレード「イースターセレブレーションパレード」の上演や、フォトスポット、フードメニューを展開し、このシーズンならではの特別な空間を提供しています。

これからもより多くの方々に愛されるテーマパークを目指し、「大好きなサンリオキャラクターと会える場所」としてサンリオキャラクターと共に、ゲストのみなさまをお迎えいたします。

※参考画像は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0441274_01.JPG

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報