プレスリリース

日本生命、新中期経営計画「全・進-next stage-」(2017-2020)を策定

2017/3/17 17:30
共有
保存
印刷
その他

発表日:2017年3月17日

新中期経営計画「全・進-next stage-」(2017-2020)について

~人生100年時代をリードする日本生命グループに成る~

 

 日本生命保険相互会社(社長:筒井義信、以下「当社」)は、現3カ年経営計画「全・進」(2015-2017)を発展させ、新たな中期経営計画「全・進-next stage-」(2017-2020)を策定いたしました。

1.新たに中期経営計画を策定する趣旨

 現3カ年経営計画「全・進」において掲げている数量目標については、概ね前倒しでの達成が見通せる状況です。また、更なる飛躍のための基盤として、三井生命保険株式会社や豪MLC Limitedとの経営統合を実現し、グループの体制も強固なものとなりました。

 一方で、マイナス金利政策下における歴史的な低金利は、お客様への商品提供や資産運用等、さまざまな面で当社の経営に大きな影響を及ぼすものであり、当社グループ全体の持続的な成長に向け、事業戦略を見直し、新たなスタートを切る必要があると考えました。

 新中期経営計画「全・進-next stage-」では、「人生100年時代をリードする日本生命グループに成る」をスローガンに掲げました。生命保険会社の社会的使命として、いかなる環境下でもお客様の保障責任を全うし、安心をご提供できるよう収益性を向上させていきます。また、人口減少等の長期的な経営課題への対応に、グループの総力を挙げて取組んでまいります。

 ※参考資料は添付の関連資料「参考資料(1)」を参照

2.新中期経営計画の概要

 新中期経営計画「全・進-next stage-」では、成長戦略として「超低金利下での収益性向上」「日本生命グループの社会的役割の拡大」「グループ事業の着実な収益拡大」の3点を実現するとともに、これらの取組を支える「ERM」「先端IT活用」「人材育成」の3領域を重要な経営基盤と位置づけ、生命保険業界をリードする取組を展開していきます。

 具体的な内容については、別紙をご覧ください。

 ※参考資料は添付の関連資料「参考資料(2)」を参照

以上

 ※別紙は添付の関連資料を参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考資料(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0439873_01.JPG

参考資料(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0439873_02.JPG

別紙(1)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0439873_03.pdf

別紙(2)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0439873_04.pdf

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 16日 7:01
16日 7:00
東北 16日 7:01
16日 7:00
関東 16日 7:01
16日 7:01
東京 16日 7:01
16日 7:00
信越 16日 7:01
16日 7:01
東海 21:45
21:30
北陸 21:54
16日 6:32
関西 12:48
16日 6:01
中国 10:53
16日 7:01
四国 12:58更新
16日 7:01
九州
沖縄
21:50
12:20

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報