/

ウエルシアHD、シンガポールにドラッグストア事業の合弁会社を設立

発表日:2017年3月1日

シンガポール共和国における合弁会社設立のお知らせ

当社は、平成28年11月15日開催の取締役会においてシンガポール共和国(以下、「シンガポール」という)において、シンガポールの企業であるBHG Holdings Pte. Ltd.(以下、「BHG社」という)との間で合弁会社を設立することについて決議し、本日合弁会社を設立いたしましたので、お知らせいたします。

1.設立の目的

日本のドラッグストア市場は、少子高齢化等を背景にして成長鈍化が予想される一方で、東アジア・東南アジア諸国におけるドラッグストア市場は今後益々の成長が期待されます。今後の当社グループの成長戦略において、東アジア・東南アジア諸国での店舗展開が非常に重要であると考えており、平成23年に中華人民共和国(以下、「中国」という)上海市に合弁事業として聯華毎日鈴商業(上海)有限公司を設立、翌平成24年5月に海外第1号店を出店いたしました。現在中国蘇州市に3店舗を展開しており、海外での出店ノウハウ、商品供給ノウハウ等を蓄積してまいりました。

以上の方針の一環として、当社は、この度、BHG社と合弁会社を設立し、ドラッグストア事業を開始いたします。

シンガポールはアジアの中でも成長著しく、かつオープンな市場である一方で、急速に高齢化が進展しております。BHG社とBHG社の現地子会社でありシンガポールで百貨店と総合小売業を展開するBHG (Singapore) Pte. Ltd.のノウハウと、当社の調剤併設型ドラッグストア展開のノウハウの融合により、シンガポールのお客様が健康かつ安心して生活できるサービスを提供する目的で合弁会社を設立いたしました。

2.合弁会社の概要

・名称:Welcia-BHG (Singapore) Pte. Ltd.

・所在地:100 Beach Road #12-01/03 Shaw Tower Singapore 189702

・Managing Director:松本 忠久(当社 取締役副社長)

・設立:2017年3月1日

・資本金:20百万シンガポールドル

・出資比率:当社51%

  BHG社49%

・事業内容:ドラッグストアの経営

3.合弁相手先の概要

BHG社は現地子会社であるBHG (Singapore) Pte. Ltd.によりシンガポールで百貨店と総合小売業を展開しております。

4.今後の見通し

当社及び連結業績に与える影響は軽微であります。

以上

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン