プレスリリース

企業名|産業
帝人素材・エネルギー

エース、ハイテク素材を活用したビジネスリュック「EVL-3.0」を発売

2017/2/1 15:21
共有
保存
印刷
その他

発表日:2017年2月1日

需要拡大中のビジネスリュックに新提案

ハイテク素材を活用し、快適さを向上させたビジネスリュック

2017年2月10日(金)より発売します

 

 バッグメーカーのエース株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森下宏明)は、バッグブランド『ace.』(エース)より、ビジネスリュック需要の高まりを受け、ハイテク素材を活用し快適さを高めたビジネスリュック「EVL-3.0」(イーヴイエル 3.0)を、全国の百貨店・専門店中心に2017年2月10日(金)より発売します。

◆開発背景:ビジネスリュック人気の要因

 ビジネスリュックの需要は年々高まっています。東日本大震災をターニングポイントに、スーパークールビズによるファッションのカジュアル化、健康志向による自転車通勤の増加、近年ではスマートフォンの普及率が7割を超え、ハンズフリーが求められるようになったことも大きな要因です。(参考資料※1)

 需要増のもう一つの要因は“使用時の快適さ”にあります。背負う事で身軽になり、書類やパソコンなどの重い荷物も楽に持ち運ぶことが可能です。「EVL-3.0」はその快適さを更に高めるため“ショルダーハーネス”に着目。ハイテク素材を活用するなど、独自の工夫を施しました。

◆製品特長:快適さを追求したショルダーハーネス

 [1]身体にフィットする立体形状(参考資料※2)

  アウトドアリュックのノウハウを取り入れた、肩にフィットする立体カーブ形状と、脇と首回りへの締めつけを緩和するクッション構造を搭載。

  ⇒フィット感向上&締めつけ緩和により負荷が分散し、背負い心地が向上。

 [2]肩からズレにくい、ハイテク素材の裏面(参考資料※3)

  帝人株式会社が開発した超極細ポリエステルファイバー「ナノフロント」を裏面に使用。滑り止めとなるうえ摩耗で服を傷めにくく、吸水速乾性も有します。

  ⇒立体カーブ形状+ハイテク素材でショルダーハーネスのズレ防止用のチェストベルトが不要に。

 *参考画像は添付の関連資料を参照

◆製品情報:

 【シリーズ名】EVL-3.0(イーヴイエル 3.0)ビジネスリュック

 【素材】ナイロン(コーデュラバリスティック)

 【型数】6型(うち、リュックタイプ 3型・3WAYタイプ 3型)

 【カラー】ブラック、ネイビー

 【価格】¥23,000~¥35,000(税抜き)

 【発売日】2017年2月10日(金)

 *製品画像は添付の関連資料を参照

 *参考資料は添付の関連資料を参照

 ・ナノフロント(R)は、帝人の登録商標です

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0435195_01.JPG

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0435195_02.JPG

参考資料

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0435195_03.pdf

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 20:22
23日 23:00
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 19:27
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 20:30
14:30
北陸 2:00
1:30
関西 19:08
18:45
中国 10:11
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
15:23
10:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報