サッカー

18日のJ1 結果と戦評

2020/7/18 21:51
保存
共有
印刷
その他

【神戸3-1清水】神戸が快勝。前半終了間際にイニエスタの左CKを古橋が頭で合わせて先制。後半9分に古橋のパスをドウグラスが押し込んで加点し、同20分には再び古橋が決めた。清水は守備が甘く、反撃も後半30分に1点を返すにとどまった。

【F東京2-0浦和】FC東京が2ゴールで完勝した。前半45分、森重が右の室屋にロングパスを通し、折り返しをディエゴオリベイラが詰めて先制。後半21分にはアダイウトンがボー…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカーのイングランド・プレミアリーグで南野拓実の所属するリバプールは18日、ドイツ1部リーグのバイエルン・ミュンヘンからスペイン代表MFティアゴ(29)の獲得を発表した。背番号は6で、英BBC放送 …続き (1:04)

サンフレッチェ広島は観客の上限を当面7000人に抑える(7月、エディオンスタジアム)

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため続けてきたイベントの開催制限を政府や自治体などが19日に緩和することを受け、広島市のプロスポーツなどは相次ぎ観客数の上限を引き上げる。
 プロ野球の広島東洋カープ …続き (18日 19:46)

 Jリーグは18日、新型コロナウイルス対応ガイドラインを改訂し、これまでの基準としていた37.5度以上の発熱に限らず、症状がある場合や平熱よりも明らかに高い場合は観客の入場を不可とし、選手、関係者も同 …続き (18日 17:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]