サッカー

15日のJ1 結果と戦評

2020/8/15 16:40 (2020/8/15 22:26更新)
保存
共有
印刷
その他

【浦和1-0広島】浦和が堅い守備で逃げ切った。試合開始早々に奪ったPKをレオナルドが落ち着いて決めて先制。その後は防戦一方で終始守備に追われたが、GK西川を中心に耐えしのいだ。広島は守りに徹する浦和を最後まで崩し切れなかった。

【F東京1-0名古屋】FC東京は前半33分、敵陣でのボール奪取から素早くつなぎ、レアンドロが先制。その後は守備陣が隙を見せず、試合終了間際にアダイウトンがPKを失敗したが逃げ切った。ボールを持つ時間の長かった名古屋は決め手を欠いた。

FC東京―名古屋の前半、先制ゴールを決め喜ぶFC東京のレアンドロ=左から2人目(15日、味スタ)=共同

FC東京―名古屋の前半、先制ゴールを決め喜ぶFC東京のレアンドロ=左から2人目(15日、味スタ)=共同

【C大阪3-1柏】攻守がかみ合ったC大阪が快勝した。開始早々にブルーノメンデスが先制し、堅守で相手の攻撃をしのぐと後半10分にFKからオウンゴールで加点。終盤には速攻から西川がダメを押した。柏は終了間際のオルンガの1点にとどまった。

【大分1-0横浜M】大分が後半に奪った1点を守り切った。後半23分、縦パスに反応して抜け出した高沢がDFの動きをよく見て折り返し、田中達が落ち着いて流し込んだ。その後も組織的な守備で横浜Mの反撃をかわし、得点を許さなかった。

大分―横浜Mの後半、先制ゴールを決める大分・田中達(15日、昭和電ドーム)=共同

大分―横浜Mの後半、先制ゴールを決める大分・田中達(15日、昭和電ドーム)=共同

【横浜C4-2湘南】横浜FCが前半の4点で逃げ切った。3分、一美を起点に松浦が先制。15分に松尾が裏を突いて決め、2分後に一美がPKを沈めた。20分は松尾が加点。湘南は前半、守備に統一感がなく終始劣勢。後半にサイドを起点に2点を返した。

【仙台0-0清水】互いに決定力を欠き、無得点で引き分け。多くのチャンスをつくったのは清水だが、前後半ともカルリーニョスジュニオが仕留め損なった。仙台は後半10分に長沢がヘディングシュートを外すなど、好機をゴールにつなげられなかった。

【川崎6-1札幌】川崎が6ゴールで大勝した。前半35分にFKから車屋が頭で先制。後半5分に三笘が加点すると、反撃に出る相手の隙を突いて小林らが得点を重ねた。攻撃的な選手を次々に投入した札幌はジェイの1点どまりで、守備が手薄になった。〔共同〕

札幌―川崎の前半、ヘディングで先制ゴールを決める川崎・車屋=左(15日、札幌ドーム)=共同

札幌―川崎の前半、ヘディングで先制ゴールを決める川崎・車屋=左(15日、札幌ドーム)=共同

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 日本サッカー協会は1日、オランダのユトレヒトで13日に行われる日本代表とコートジボワール代表の国際親善試合の試合開始が午後4時45分(日本時間同11時45分)に決まったと発表した。〔共同〕 …続き (1日 18:52)

リバプールの南野ら、海外組のみの代表招集となった=共同


 日本サッカー協会は1日、オランダ・ユトレヒトで開催される国際親善試合のカメルーン戦(9日)とコートジボワール戦(13日)に臨む日本代表25人を発表した。新型コロナウイルスの影響を免れないJリーグ勢は …続き (1日 16:28)

マカビ・テルアビブ戦で競り合うザルツブルクの奥川(30日、ザルツブルク)=共同

 【ロンドン=共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)の本戦出場を懸けたプレーオフは9月30日、各地でホームアンドアウェー方式の第2戦が行われ、奥川雅也の所属するザルツブルク(オーストリア)が …続き (1日 11:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]