サッカー

12日のJ1 結果と戦評

2020/7/12 22:09
保存
共有
印刷
その他

【F東京3-1横浜M】FC東京は速攻がさえて逆転した。0-1の前半17分にPKで同点とし、前半終了間際にレアンドロが直接FKを決めた。レアンドロは後半1分にも右クロスを押し込んだ。横浜Mは組み立ても含めてGK、DF陣が安定感を欠いた。

横浜M-FC東京の前半、FKが直接決まり抱き合い喜ぶFC東京・レアンドロ=右(12日、日産スタジアム)=共同

横浜M-FC東京の前半、FKが直接決まり抱き合い喜ぶFC東京・レアンドロ=右(12日、日産スタジアム)=共同

【浦和1-0鹿島】浦和がセットプレーから1点を奪った。0-0の後半7分、山中の左FKを岩波が折り返し、中央のエベルトンが決めた。デンらの守備も安定していた。鹿島は和泉や永戸がサイドから打開を図ったが、得点には結び付かなかった。

【名古屋2-0C大阪】名古屋が逃げ切った。前半38分、マテウスの右CKがオウンゴールを誘って先制し、後半16分には阿部のミドルシュートで加点。守備の出足でも相手を上回った。C大阪は5人の交代枠を使い切ってゴールを狙ったが無得点だった。

C大阪―名古屋の後半、ゴールを決める名古屋・阿部=左から3人目(12日、ヤンマー)=共同

C大阪―名古屋の後半、ゴールを決める名古屋・阿部=左から3人目(12日、ヤンマー)=共同

【湘南0-0札幌】両チームとも決定機が少なく、引き分けた。前半、湘南はボールを奪ってから素早く攻撃したが、石原直ら前線の選手が決め切れなかった。押し込まれた札幌は後半頭から4人を入れ替えたが、湘南の体を張った守備を崩せなかった。

【G大阪2-1清水】G大阪が競り勝った。追い付かれた5分後の後半44分に藤春が左サイドを突破。パスを受けた渡辺が相手をかわして豪快に右足でネットを揺らし、決勝点を奪った。清水は後半39分に追い付く粘りを見せたが、守備に課題が残った。

清水―G大阪の後半、決勝ゴールを決め喜ぶG大阪・渡辺=39(12日、アイスタ)=共同

清水―G大阪の後半、決勝ゴールを決め喜ぶG大阪・渡辺=39(12日、アイスタ)=共同

【横浜C1-1仙台】ともに追加点が奪えずに引き分けた。横浜FCは前半38分に一美が角度のないところから左足で先制。仙台は後半12分に左から攻め入ったゲデスが決めた。互いにサイドを起点に攻め合ったが、その後はゴール前での精度を欠いた。

【鳥栖0-0広島】ともに無得点で引き分けた。鳥栖は両サイドから仕掛けたが、決め手に欠き4試合連続無得点に終わった。広島は3試合4得点のレアンドロペレイラ、後半途中出場のドウグラスにボールを集めたが、相手の堅守に阻まれた。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

ヘディングでRマドリードの同点ゴールを決めるベンゼマ=右(7日、マンチェスター)=ロイター

 【ロンドン=共同】新型コロナウイルスの影響で中断していたサッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は7日、約5カ月ぶりに再開して決勝トーナメント1回戦第2戦の2試合が行われ、マンチェスター・シティー …続き (8:15)

 【ベルリン=共同】サッカーのドイツ・リーグは7日、開幕節を9月18~21日に迎える新シーズンの対戦カードを発表し、1部で大迫勇也のブレーメンは初戦でヘルタと本拠地で顔を合わせることになった。
 長谷部 …続き (7日 20:32)

 Jリーグは7日、全選手やスタッフ、審判員を対象とした新型コロナウイルスのPCR検査で7月29日~8月2日に検体採取した3203件のうち陽性反応は3件だったと発表した。この3件はいずれもJ2の選手で、 …続き (7日 18:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]