サッカー

11日のJ1 結果と戦評

2020/7/11 21:50
保存
共有
印刷
その他

【川崎3-1柏】川崎が3ゴールで快勝した。前半40分、右CKから家長がヘディングで先制し、2分後に再び家長が右足シュートで加点。後半7分には左CKをレアンドロダミアンが頭で決めた。柏は後半11分に呉屋が1点を返したが、勢いが続かず。

川崎―柏の後半、ゴールを決め、雄たけびを上げる川崎・レアンドロダミアン(等々力)=共同

川崎―柏の後半、ゴールを決め、雄たけびを上げる川崎・レアンドロダミアン(等々力)=共同

【大分1-1神戸】両者譲らず引き分け。神戸は前半1分、古橋がいきなり先制点を決めたが、28分後に大分が岩田のゴールで追い付く。後半は神戸の攻勢を大分が好守でしのいだ。大分は5選手、神戸は4選手を交代したが、突破口を見いだせなかった。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカーJ1の鳥栖は12日、新たに選手6人、スタッフ3人の計9人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判定されたと発表した。Jリーグは12日にエディオンスタジアム広島で開催予定だったYBCルヴァン …続き (22:41)

 Jリーグは12日、エディオンスタジアム広島で同日に開催予定だったYBCルヴァン・カップの広島―鳥栖を中止した。鳥栖は金明輝監督(39)の新型コロナウイルス感染を受けて11日に選手ら89人にPCR検査 …続き (17:31)

 アジア・サッカー連盟(AFC)は12日、各国の新型コロナウイルス感染状況を考慮し、10、11月に開催を予定していたワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選を来年に延期すると発表した。日本にと …続き (16:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]