プロ野球

22日のプロ野球 結果と戦評

2020/10/22 21:41
保存
共有
印刷
その他

【ソフトバンク4-2日本ハム】ソフトバンクが15年ぶりの11連勝。二回に牧原の適時二塁打で先制し、五回は守備の乱れからグラシアルの適時打などで3点を追加した。ムーアは7回無失点で6勝目を挙げ、森が28セーブ目。日本ハムの吉田輝は今季初黒星を喫した。

5回ソフトバンク1死満塁、グラシアルが中前に適時打を放つ(22日、札幌ドーム)=共同

5回ソフトバンク1死満塁、グラシアルが中前に適時打を放つ(22日、札幌ドーム)=共同

【西武7-4ロッテ】西武が4連勝した。1-1の四回にスパンジェンバーグの2ランで勝ち越し、五回に外崎の3ラン、八回に代打山川の犠飛で加点。ニールは5回1失点で5勝目、平良は今季初セーブを挙げた。ロッテは小島が5回6失点と崩れ4連敗。

【巨人6-0ヤクルト】巨人が連敗を3で止めた。一回にウィーラーの押し出し四球で1点を先取。三回に岡本の26号2ランなどで3点を奪い、七回にも岡本の適時打などで2点を加えた。サンチェスは七回途中無失点で8勝目。ヤクルトは今季9度目の零敗。

3回巨人無死一塁、岡本が中越えに2ランを放つ(22日、神宮)=共同

3回巨人無死一塁、岡本が中越えに2ランを放つ(22日、神宮)=共同

【広島9-5阪神】広島は薮田が威力のある速球を軸に、6回2失点で2季ぶりの白星。一回に会沢の適時打、堂林の適時二塁打で2点を先制。着実に加点し、九回にピレラが3ランを放った。阪神は反撃したが及ばず。九回の岩貞の失点が痛かった。

【楽天6-3オリックス】楽天が連敗を4で止めた。一回に島内の適時打で先制し、二回に下妻のスクイズで加点。五回にロメロの3ラン、八回にもロメロのソロで差を広げた。岸は7回6安打3失点で無傷の5連勝。オリックスはCS進出が完全になくなった。

【中日1-0DeNA】中日が3連勝で貯金7とした。大野雄は無四球で今季6度目の完封、10度目の完投で10勝に到達して45イニング連続無失点。一回、ビシエドの犠飛で挙げた1点を守った。DeNAは9度目の零敗。好投した平良を援護できなかった。〔共同〕

DeNA戦に先発した中日・大野雄(22日、ナゴヤドーム)=共同

DeNA戦に先発した中日・大野雄(22日、ナゴヤドーム)=共同

(データ提供:共同通信デジタル)

(データ提供:共同通信デジタル)

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

第2戦の6回巨人1死一、二塁、好機で空振り三振に倒れた丸=共同

 プロ野球のSMBC日本シリーズ2020は24日に福岡市のペイペイドームで第3戦を迎える。2連勝のソフトバンクは、プロ野球記録となる日本シリーズでの連勝を10に伸ばした。投打に圧倒され、波に乗れない巨 …続き (23日 20:19)

沢村賞に選ばれ、記者会見する中日の大野雄大投手(23日、ナゴヤ球場)=共同

 プロ野球草創期の名投手、故沢村栄治氏を記念し、シーズンで最も活躍した先発投手を表彰する「沢村賞」の選考委員会が23日、東京都内で開かれ、中日の大野雄大投手(32)が初受賞を果たした。
 大野雄は20試 …続き (23日 17:22)

巨人にドラフト1位で入団することが決まり、「新人王」と書いた色紙を手に笑顔の平内龍太投手(23日、東京都内のホテル)=共同

 巨人からドラフト1位で指名された亜大の平内龍太投手(22)=185センチ、90キロ、右投げ右打ち=が23日、東京都内のホテルで入団交渉し、契約金1億円プラス出来高払い、年俸1600万円で合意した。「 …続き (23日 16:32)

ハイライト・スポーツ

[PR]