プロ野球

20日のプロ野球 結果と戦評

2020/6/20 18:07 (2020/6/20 19:26更新)
保存
共有
印刷
その他

【楽天2-1オリックス】楽天が2連勝。0-1の四回に島内の適時打で追い付き、延長十回2死一、二塁から銀次の一ゴロが失策を誘って勝ち越した。森原が今季初勝利、辛島は2年ぶりのセーブ。オリックスは2度の満塁機を逃すなど計16残塁の拙攻だった。

【広島10-5DeNA】広島が2戦連続で逆転勝ち。1点を追う八回に一挙7得点と畳み掛けた。代打長野の2点二塁打で逆転し、ピレラが適時打、六回に1号ソロの鈴木誠が満塁本塁打を放った。復帰登板の中崎が勝ち星。DeNAは救援陣が大誤算だった。

7回に登板し、今季初勝利を挙げた広島・中崎(20日、横浜)=共同

7回に登板し、今季初勝利を挙げた広島・中崎(20日、横浜)=共同

【巨人11-1阪神】巨人が開幕2連勝。1-1の四回に岡本の適時二塁打などで2点を勝ち越し、七回に坂本の適時打、パーラの初本塁打となる3ランなどで8点を加えた。田口が5回1失点で勝利。阪神はボーアが2度満塁で倒れ流れをつかめなかった。

4回巨人1死三塁、岡本が左翼線に決勝の二塁打を放つ(20日、東京ドーム)=共同

4回巨人1死三塁、岡本が左翼線に決勝の二塁打を放つ(20日、東京ドーム)=共同

【ロッテ3-2ソフトバンク】ロッテが競り勝った。レアードが二回に先制の1号ソロ。1-1の八回は暴投の間に1点を勝ち越し、レアードの中前適時打で加点した。ソフトバンクは六回に柳田が同点ソロを放ったが、2番手の松本が八回に4四球と乱調だった。

【ヤクルト6-2中日】ヤクルトが3本塁打で快勝した。一回に山田哲の2号2ランで先制し、村上の1号ソロでこの回3点。三回も塩見が右越えに運んだ。小川は6回2失点の危なげない投球で今季初勝利。中日は吉見が4回4失点と打ち込まれた。

【日本ハム2-1西武】日本ハムが今季初勝利を挙げた。0-1の四回に中田の2点二塁打で逆転。救援陣が無失点でつなぎ逃げ切った。五、六回を抑えた玉井が勝利を挙げ、九回は秋吉が締めた。西武は打線が外崎の本塁打の1点止まりと振るわなかった。〔共同〕

4回日本ハム1死一、二塁、中田が右越えに逆転の2点二塁打を放つ(20日、メットライフドーム)=共同

4回日本ハム1死一、二塁、中田が右越えに逆転の2点二塁打を放つ(20日、メットライフドーム)=共同

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 プロ野球ソフトバンクは3日、2軍調整中だった長谷川勇也外野手の新型コロナウイルス感染を受けて実施した選手、首脳陣、スタッフらのPCR検査で、1軍の30代のチームスタッフ1人が陽性だったと発表した。
  …続き (3日 22:51)

 プロ野球ソフトバンクの長谷川勇也外野手が新型コロナウイルスに感染したことを受け、広島は3日、ソフトバンクの濃厚接触者のリストアップが終わっていないため、山口県岩国市の由宇球場で4~6日に予定されてい …続き (3日 17:51)

 プロ野球ソフトバンクの三笠杉彦ゼネラルマネジャーは2日、オンラインで記者会見を行い「1軍の活動には問題ない」と、4日からの楽天との6連戦に向け、3日に遠征先の仙台へ移動する予定を明かした。
 2軍調整 …続き (2日 21:56)

ハイライト・スポーツ

[PR]