スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

平和PGM選手権ゴルフ最終成績

2019/11/10 15:52
保存
共有
印刷
その他

(1)崔虎星(韓国)       270(68、67、68、67)

(2)今平周吾          272(71、64、69、68)

(3)ノリス(南アフリカ)    273(69、69、70、65)

(3)ペリー(豪州)       273(67、70、70、66)

(5)B・ケネディ(豪州)    274(66、69、72、67)

(5)ビンセント(ジンバブエ)  274(67、65、74、68)

(7)ジョン(カナダ)      275(70、70、66、69)

(8)時松隆光          276(71、71、69、65)

(9)キュー(フィリピン)    277(66、74、70、67)

(9)ペク(米国)        277(67、72、70、68)

(9)金成●(韓国)       277(68、70、71、68)

(●はたまへんに玄)

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

 女子ゴルフの9日付世界ランキングが発表され、日本勢の順位は変わらず、畑岡奈紗が日本勢トップの5位、渋野日向子が12位、鈴木愛が17位だった。
 1位は高真栄、2位は朴城炫(ともに韓国)、3位はネリー・ …続き (8:25)

2年連続の賞金王に輝いた今平=共同

 男子ゴルフの国内最終戦、日本シリーズJTカップは石川遼が今季ツアー最多の3勝目を挙げて8日閉幕した。首位と1打差の3位で終えた今平周吾が2年連続の賞金王。27歳2カ月での複数回の戴冠は尾崎将司の27 …続き (9日 18:00)

最優秀選手賞を受賞し、青木功会長(左)からトロフィーを受け取る今平周吾(9日、東京都内)=共同

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は9日、東京都内で男子ツアーの表彰式を開き、27歳の今平周吾が賞金ランキング、最優秀選手、総合力を得点化したトータルポイント、パーセーブ率の4部門でタイトルを獲得した …続き (9日 16:47)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]