/

人事、ヤマハ発動機(3)

▼機構改革=(1)企画・財務本部にフィナンシャルサービス事業推進部を編入し、フィナンシャルサービス推進部とする(2)新事業開発本部、技術本部を再編し、モビリティ技術本部、先進技術本部とする

〔モビリティ技術本部〕(1)NLV事業統括部を改称したNLV推進部、NPM事業統括部を設置(2)NPM事業統括部のPMビジネス部をPM先行開発部に改称(3)EM開発統括部を設置(4)MS統括部を新設し、MS戦略部、MS開発部を設置

〔先進技術本部〕(1)NV事業統括部を設置し、企画部をNV企画部に改称(2)研究開発統括部、技術企画統括部を設置(3)技術企画統括部の技術管理部を技術企画部に改称(4)デジタル戦略部を新設

〔調達本部〕(1)戦略統括部を新設し、調達企画部、GSN推進部を改称した調達管理部、調達戦略部を設置(2)調達統括部を新設し、調達推進部、調達品質部、PF車両ユニットのPJ推進部を改称した調達技術部を設置

〔パワートレインユニット〕(1)エンジンユニットをパワートレインユニットに改称(2)エンジン開発統括部をパワートレイン開発統括部に改称(3)第1エンジン開発部、第2エンジン開発部を第1PT開発部、第2PT開発部に改称(4)パワートレイン開発統括部に第3PT開発部、燃焼システム開発部を新設

〔PF車両ユニット〕(1)エンジンユニットの品質革新技術部を品質革新技術部に統合(2)RV開発部を新設(3)原価革新統括部を廃止

CS本部アフターセールス統括部の第1営業部、第2営業部をアセアン・新興国マーケティング部、先進国マーケティング部に再編

〔MC事業本部〕(1)新ビジネス推進部を新設(2)第2事業部の営業企画推進部を第1事業部に移管し、マーケティング企画推進部とする(3)第1事業部のアセアン営業部を第2事業部に移管

〔マリン事業本部マリン事業部〕(1)マリン事業統括部をマリン事業部に改組(2)企画統括部を新設し、商品企画部、事業企画部、原価企画部を設置(3)マーケティング統括部を新設し、第1マーケティング部、第2マーケティング部を設置

〔ソリューション事業本部〕(1)ビークル&ソリューション事業本部をソリューション事業本部に改称(2)IM事業部をロボティクス事業部に改称し、UMS事業推進部を改組したUMS統括部、SMT統括部の先行開発部、CS部を設置(3)RV事業部を廃止

(3月下旬)取締役兼上席執行役員(執行役員)企画・財務本部長大川達実▽取締役、上釜健宏▽退任(取締役)滝沢正博▽同(同)安達保▽上席執行役員(執行役員)桑田一宏▽同(同)マリン事業本部長兼マリン事業部長臼井博文▽執行役員、企画・財務本部副本部長野田武男▽同、MC事業本部長兼新ビジネス推進・木下拓也▽同、マリン事業本部ボート事業部長井端俊彰▽同、PF車両U長兼PF車両開発統括部長西田豊士▽同、ソリューション事業本部ロボティクス事業部長兼SMT統括部長兼品質保証・太田裕之▽同、大谷到

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン