時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,264,440億円
  • 東証2部 104,604億円
  • ジャスダック 101,414億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.34倍 --
株価収益率17.09倍16.03倍
株式益回り5.85%6.23%
配当利回り1.54% 1.59%
株式市場データ

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 20,330.19 -67.39
日経平均先物(円)
大取,17/12月
20,150 -120

[PR]

マーケットニュース

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

株、信用買い残が2週連続で減少 2兆5433億円・14日時点

2017/4/18 21:02
共有
保存
印刷
その他

 東京証券取引所が18日発表した14日申し込み時点の信用取引の買い残高(東京・名古屋2市場、制度信用と一般信用の合計)は2兆5433億円と、7日申し込み時点に比べて430億円減った。減少は2週連続。信用売り残は前の週より128億円少ない8146億円と、4週連続の減少だった。

 この週(10~14日)の日経平均株価は連日で年初来安値を更新し、週間で329円(1.76%)下落した。北朝鮮などを巡る地政学リスクの高まりが相場の重荷になった。外国為替市場で円高・ドル安が進んだことも投資家心理を悪化させた。信用取引で買っていた投資家が手じまい売りを出したようだ。

 個別では信用買い残の減少でみずほFG(8411)や三菱UFJ(8306)、郵船(9101)が大きかった。信用売り残の減少ランキングでは11日に監査の適正意見なしで決算を発表した東芝(6502)がトップだった。次いでIHI(7013)や丸紅(8002)の減少も目立った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

マーケットニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

新着記事一覧

読まれたコラム