/

京浜急行電鉄、減収減益

【減収減益】鉄道の輸送人員は増えるが、19年10月に実施した空港線の加算運賃引き下げの影響で運輸収入は減る。京急ストアの一部店舗を閉店。前期の大規模分譲マンション販売の反動もあり減収。ホームドアなどの減価償却費や退職給付費用が重荷。本社移転費用や運賃下げの宣伝費なども膨らみ減益。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン