/

三菱UFJフィナンシャル・グループ、最終減益

【最終減益】株価の乱高下で市場部門が苦戦。業務純益は減少。出資先の利益貢献や貸し倒れ引当金の戻り益や、米国の減税の影響で押し上げ、微減益に。営業費は海外での規制対応がかさみ小幅の増加に。【人事】グループ社長が6年ぶりに交代。平野社長は会長に、三菱UFJ銀行の三毛頭取が4月に社長に昇格。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン