セイコーホールディングス、増収増益

2019/8/30 17:59
保存
共有
印刷
その他

【増収増益】主力の時計事業は、高級時計の販売が国内・中国ともに好調。半導体の需要減で電子デバイス事業は低調だが全体では増収。利益率の高い高価格帯の販売増で利益率が改善。最終増益。

【新型店】東京・銀座にダイバーズウオッチ「プロスペックス」を扱う路面店を開店。中心価格帯は50万~60万円。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]