ASTI、投資先行局面

2018/5/21 12:13
保存
共有
印刷
その他

【投資先行局面】国内は車載電装品がモデルチェンジに伴う受注減を想定。産業機器向け基板は他社部品の供給がネックとなり伸びにくい。インドの車載用基板は好調も、グジャラート州で新工場建設投資が始まる。新分野で研究開発費も増加。純利益は3割減想定。会社側は配当予想を非公表も据え置きか。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]