/

岡野バルブ製造、19年度は減益

【19年度は減益】18年11月期は主力のバルブで新設の火力発電向けや原発の震災対策弁を受注するが、原発関連のメンテナンスが不調で減収。工場再編に伴う償却負担もあり営業減益。純利益は土地売却益で増える。19年11月期はバルブ受注が安定。メンテナンス関連も底打ちで微増収。移設・更新した生産設備の償却負担重く最終減益に。配当は維持方針。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン