アジアパイルホールディングス、最終増益

2018/11/28 17:56
保存
共有
印刷
その他

【最終増益】首都圏の大型工事物件を中心に受注強化。国内の旺盛な建設需要を背景にコンクリートパイルの出荷量が増加。海外事業も続伸。ベトナムで投資進め、コンクリート製建材事業を本格化。ミャンマー新工場を本格稼働。増収。ICTを活用した施工管理で、資材費と労務費の上昇を吸収。増益。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]