WOWOW、解約率低くコスト抑制

2014/8/18付
保存
共有
印刷
その他

【解約率低くコスト抑制】人気ドラマのシリーズ化やスポーツイベントのライブ放送など顧客ニーズに合わせた番組を積極投入。宣伝効果が出て有料放送の新規会員が増える。スマホやタブレット向けのオンデマンドサービスも伸びる。増収。解約率が低下傾向で顧客獲得コストも減る。営業段階から増益。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]