アルファクス・フード・システム、利益下振れ懸念

2016/5/16 13:36
保存
共有
印刷
その他

【利益下振れ懸念】飲食店向け経営管理システムが伸び増収。会社は営業増益予想だが、自動発注システムで取引先への導入遅れが発生。追加費用が発生し営業利益は下振れの懸念。貸倒引当金も計上。

【営業強化】提携先のエキスパート・リンクなどとセミナー通じ自動発注・コスト削減ソフトを拡販。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]