ボルテージ、経費削減で損益トントン

2018/11/13 15:19
保存
共有
印刷
その他

【経費削減で損益トントン】女性向け恋愛ゲームは英語版が好調だが日本語版が不振。男性向けサスペンスゲームの伸びで補えず売上高は横ばい圏。テレビCMなどの広告宣伝費の負担重い。運営のスリム化で経費削減し、最終損益はトントンか。固定費の削減と売り上げ増の両立が課題。ゲームのVR化など多面展開をねらう。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]