/

ケー・エフ・シー、上振れも

【上振れも】中央道恵那山トンネルや三陸自動車道の整備にからみ、主力の建設事業が好調。耐震工事の増加を背景にファスナー事業も伸びる。微増収。税負担増え純利益は減少見込むも、大型案件の進捗次第では上振れの公算。リニア中央新幹線の実験線向けに部品資材を納入しており、受注拡大に期待。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン