カッシーナ・イクスシー、最終減益

2018/12/10 20:38
保存
共有
印刷
その他

【最終減益】18年12月期は東京エリアで新築のオフィスビルの竣工が相次ぎ、家具需要が増える。高級マンション向けに販売単価も上がり、増収。前期に計上した投資有価証券の売却益がなくなり最終減益。19年12月期は高級家具店「ザ・コンランショップ」で利幅の厚い独自商品の販売を強化。増収増益。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]