明星工業、上振れ

2018/11/19 17:45
保存
共有
印刷
その他

【上振れ】豪での大型案件が7月に終了。国内で化学プラントのメンテナンス工事増える。ボイラー事業も伸びる。減収幅が期初予想比圧縮。原燃料の高騰で減益だが幅縮まる。配当は4円減の年22円。

【株式報酬】監査等委員を除く取締役向けに株式報酬制度を導入。報酬と株式価値の連動を明確化。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]