ピーエス三菱、最終減益

2018/8/22 17:13
保存
共有
印刷
その他

【最終減益】高速道路などのインフラ更新需要が堅調。老朽化した橋梁の改修需要も底堅い。売上高横ばい圏。東京五輪関連やインフラ工事の本格化を背景に生コンなどの資材費や労務費が上昇し、利益を押し下げる。生産管理システムの整備など施工合理化で補えない。最終減益。年間配当は18円を維持。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]