10/20 20:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,219,124億円
  • 東証2部 68,734億円
  • ジャスダック 99,366億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率19.79倍24.87倍
株式益回り5.05%4.02%
配当利回り1.93% 1.71%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,567.04 -104.09
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,530 -130

[PR]

国内株概況

新興株18日 ジャスダック反落、売買代金2年11カ月ぶり低水準 マザーズ続落

2019/7/18 15:35
保存
共有
印刷
その他

18日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は反落した。終値は前日比15円72銭(0.46%)安い3429円34銭だった。日経平均株価が大きく下げたことで投資家のリスク回避姿勢が強まり、主力株を中心に売られた。好材料を発表した銘柄には買いが入り、日経平均の下げ率(1.97%安)と比べ下げは限定的だった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で274億円と、16年8月以来、2年11カ月ぶりの低水準だった。売買高は6055万株だった。ワークマンハーモニックマクドナルドなどの主力株の下げが目立った。半面、スマホ決済システムをイオンスタイルへ導入すると発表したジャストプラインタライフは上昇した。

東証マザーズ指数は続落した。終値は前日比21.84ポイント(2.42%)安い881.79だった。メルカリのほか利益確定売りに押されてそーせいが安かった。MTGは連日で上場来安値を更新した。一方、マネフォパークシャは買われた。

18日に新規上場したリンクユーは5760円で終え、初値比で横ばいだった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム