時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,677,273億円
  • 東証2部 68,870億円
  • ジャスダック 101,620億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.28倍 --
株価収益率21.30倍27.13倍
株式益回り4.69%3.68%
配当利回り1.85% 1.65%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,787.54 +353.92
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,800 +340

[PR]

国内株概況

新興株28日 マザーズ・ジャスダック反落 上場2日目のカラダノートが初値

2020/10/28 15:47
保存
共有
印刷
その他

28日の新興企業向け株式市場で東証マザーズ指数は反落した。終値は前日比4.83ポイント(0.40%)安い1214.55だった。朝方はネット関連銘柄への買いが指数を下支えした。一方、欧米での新型コロナウイルスの感染拡大への警戒や、発表が進む国内主要企業決算を確認したいとして投資家の様子見姿勢が強まり、次第に売りが優勢になった。

ジーエヌアイAIinsフリーが下落した。一方、ラクスマクアケマネフォが上昇した。

28日に東証マザーズ市場に新規上場したPアンチエイは上場初日のきょう取引が成立し、午前に付けた初値である5670円を下回って取引を終えた。終値は初値比410円(7.2%)安の5260円だった。

同日にマザーズ市場に上場したさくらさくは上場初日のきょう売買が成立し、午前に付けた初値である3435円を大きく下回って取引を終えた。終値は制限値幅の下限(ストップ安)水準である初値比700円(20.4%)安の2735円だった。

27日にマザーズ市場に新規上場したカラダノートは上場2日目のきょう取引が成立し、午後に付けた初値である1890円を下回って取引を終えた。終値は初値比301円(15.9%)安の1589円だった。

日経ジャスダック平均株価は反落した。終値は前日比2円70銭(0.07%)安い3602円51銭だった。ジャスダック市場の売買代金は概算で512億円。売買高は9643万株と7日以来およそ3週ぶりに1億株を下回った。

出前館不二硝ハーモニックが下落した。半面、BBタワーアストマクスが上昇したほか、今期の最終赤字幅が縮小するとの見通しを示した大塚家具はストップ高水準で配分された。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム