5/28 8:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: NYダウ続伸、2万5000ドル台回復 経済活動の再開期待
  2. 2位: 武田、忍び寄る特許の崖 「創薬力」ライバルに見劣り[有料会員限定]
  3. 3位: 日産、気になる財務の脆弱さ 再生の足かせに[有料会員限定]
  4. 4位: 実体経済と乖離するウォール街の楽観論(NY特急便)[有料会員限定]
  5. 5位: 株主提案「まず買い」に異変 短期還元より中長期戦略[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,913,349億円
  • 東証2部 64,421億円
  • ジャスダック 90,205億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.17倍 --
株価収益率17.75倍23.78倍
株式益回り5.63%4.20%
配当利回り2.07% 1.29%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,419.23 +148.06
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
21,490 +210

[PR]

国内株概況

新興株27日 ジャスダック4日続伸、年初来高値 マザーズも続伸

2019/12/27 15:22
保存
共有
印刷
その他

27日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は4日続伸した。終値は前日比22円43銭(0.59%)高い3823円12銭だった。業績拡大の期待が強い銘柄などを引き続き個人投資家が物色し、全体相場を押し上げた。連日で年初来高値を更新した。

ジャスダック市場の売買代金は概算で541億円、売買高は5994万株だった。ワークマンTホライゾン多摩川HDが上昇。半面、ハーモニックマクドナルドAKIBAは下落した。

東証マザーズ指数も4日続伸した。終値は前日比5.82ポイント(0.65%)高い907.67だった。ジーエヌアイTKPマネフォが上昇。サイバダインミクシィAMIが下落した。

26日にマザーズ市場に上場したスポーツFは上場2日目に、公募・売り出し価格(公開価格、2730円)の3.1倍となる8500円の初値を付けた。その後は売りが優勢となり、終値は初値を1430円(17%)下回る7070円だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム