時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,211,235億円
  • 東証2部 68,226億円
  • ジャスダック 98,437億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率19.75倍24.83倍
株式益回り5.06%4.02%
配当利回り1.95% 1.73%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,494.34 -22.25
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,480 -10

[PR]

国内株概況

新興株17日 ジャスダック年初来安値、マザーズ3%安

2018/12/17 15:33
保存
共有
印刷
その他

17日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は続落した。終値は前週末比35円73銭(1.03%)安の3436円54銭だった。年初来安値を更新し、2017年9月以来1年3カ月ぶりの低水準を付けた。今週はソフトバンク(9434*J)を筆頭に新規株式公開(IPO)が相次ぐ。新規上場銘柄への投資資金を捻出するため、新興市場の既存主力銘柄に換金売りが出た。今月に入ってからの株式相場全体の下落基調で個人投資家の投資余力が乏しくなっており、押し目買いが入りにくかった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で580億円、売買高は8627万株だった。テリロジーマクドナルドハーモニックが下落した。半面、ジャストプラメイコーは上昇した。

東証マザーズ指数も大幅に続落した。終値は前週末比30.43ポイント(3.23%)安い911.58とおよそ1カ月半ぶりの安値だった。ALBERTサンバイオメルカリが下落した。一方、UUUMエニグモが上昇した。

ジャスダック市場にきょう新規上場した投資用マンション企画・開発のグッドライフは午前に公募・売り出し価格(公開価格、1600円)を21.9%上回る1951円で初値を付けた。その後は利益確定売りに押され、終値は初値を11.5%下回る1727円だった。

介護や医療分野に特化した人材派遣や紹介事業を手掛けるツクイSTFも同じくジャスダック市場に新規上場し、午前に公開価格の2630円を53.2%上回る4030円で初値を付けた。終値は4200円と、初値を4.2%上回った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム