2019年2月19日(火)

2/19 1:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,126,790億円
  • 東証2部 75,072億円
  • ジャスダック 89,541億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.21倍 --
株価収益率13.45倍13.84倍
株式益回り7.43%7.22%
配当利回り1.88% 1.96%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,281.85 +381.22
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,300 +400

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「岡崎良介の点と線」[映像あり]

2月18日(月)14:20

ソフトバンクとトヨタ 丸の内で通勤シャトル実証実験[映像あり]

iPS細胞で脊髄損傷治療 厚労省が慶大の計画了承

2月18日(月)13:00

[PR]

国内株概況

新興株17日 ジャスダック、マザーズ4日続伸 バイオや通信関連に買い

2019/1/17 15:27
保存
共有
印刷
その他

17日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は4日続伸した。終値は前日比13円34銭(0.40%)高い3345円00銭だった。東証マザーズ指数も4日続伸し、終値は前日比17.08ポイント(1.86%)高い937.80だった。ともに約1カ月ぶりの高値を付けた。新興株全体が年初から持ち直すなか、これまで物色の中心だったバイオ関連だけでなく、個別材料の出た銘柄や通信株の一角にも買いが強まり、相場全体を押し上げた。午後にやや上げ幅を拡大した。

ジャスダック市場の売買代金は概算で403億円、売買高は1億90万株だった。夢の街創造サン電子セプテニHDが上昇した。半面、ワークマンマクドナルドウエストHDは下落した。

マザーズ市場ではメルカリサンバイオミクシィUUUMが上昇した。一方、マネフォメタップスエニグモが下落した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム