2019年8月23日(金)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,726,415億円
  • 東証2部 67,923億円
  • ジャスダック 86,077億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.11倍 --
株価収益率13.32倍13.15倍
株式益回り7.50%7.60%
配当利回り2.14% 2.15%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,710.91 +82.90
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,720 +100

[PR]

国内株概況

新興株16日 ジャスダック続落、マザーズ反発 そーせいの上昇目立つ

2019/7/16 15:41
保存
共有
印刷
その他

16日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は続落した。終値は前週末比10円84銭(0.31%)安い3439円11銭だった。東証1部市場の売買代金が10日連続で2兆円割れとなるなど積極的な売買が見送られるなか、新興株市場でも弱材料の出た銘柄を中心に売りが優勢となった。一方、マザーズ市場で提携や好決算を発表した一部の銘柄には買いが集まった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で330億円とおよそ1カ月ぶりの低水準となった。売買高は5790万株。カルナバイオワークマンサン電子が下落した。半面、ハーモニックアエリアマクドナルドは上昇した。

東証マザーズ指数は反発した。終値は前週末比7.50ポイント(0.84%)高い904.80だった。提携や好決算を発表したそーせいUUUMロゼッタが上昇し、指数を11ポイントあまり押し上げた。一方、チムスピジーエヌアイパークシャは下落した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。