2018年1月18日(木)

1/18 20:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 株続落、高値警戒感が阻んだ2万4000円台乗せ[有料会員限定]
  2. 2位: 株、2万4000円を一時上回る 市場関係者の見方[有料会員限定]
  3. 3位: 東証大引け 続落、国内勢が売り 一時2万4000円台まで上昇も
  4. 4位: ミセス・ワタナベ 日銀発の円高に歯止め[有料会員限定]
  5. 5位: 伊藤忠の岡藤氏、社長の8年間「上出来やな」[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 7,044,547億円
  • 東証2部 105,587億円
  • ジャスダック 119,529億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.46倍 --
株価収益率19.12倍17.40倍
株式益回り5.22%5.74%
配当利回り1.38% 1.46%
株式市場データ

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 23,763.37 -104.97
日経平均先物(円)
大取,18/03月
23,770 -50

[PR]

国内株概況

新興株15日 大幅続落、ジャスダック下落率7カ月ぶり大きさ

2017/11/15 15:49
保存
共有
印刷
その他

 15日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は大幅に続落した。終値は前日比77円57銭(2.11%)安い3606円47銭と、10月20日以来の安値だった。下落率は4月6日以来およそ7カ月ぶりの大きさだった。15日の日経平均株価の下落で投資家心理が悪化し、新興企業向け市場でも利益を確定する売りが出た。株価が短期間で上昇していたフェローテクやハーモニックが下げた。

 ジャスダック市場の売買代金は概算で974億円、売買高は1億3945万株だった。アエリアメイコーが下落した。一方、アバール新都HDが上昇した。

 きょうジャスダック市場に上場したCSランバー(7808)は12時46分に公開価格(1480円)を1244円(84.1%)上回る2724円の初値を付けた。終値は初値比17%安い2249円だった。

 東証マザーズ指数は3日続落した。終値は前日比26.10ポイント(2.32%)安い1097.07。下落率は9月5日以来の大きさとなった。パークシャスキヤキが下落した。半面、中村超硬そーせいが上昇した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム