時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,143,645億円
  • 東証2部 66,778億円
  • ジャスダック 93,147億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率19.32倍23.59倍
株式益回り5.17%4.23%
配当利回り2.02% 1.34%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,863.73 +167.99
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,870 +110

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

2020年 株主総会のポイント [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 崔 真淑

2020年6月5日

10兆円予備費「緊急の経費に限定」 官房長官 [映像あり]

米ガソリン価格が反発 4月安値から1割高

2020年6月5日

[PR]

国内株概況

新興株31日 ジャスダックは小幅続落、マザーズ反発 IT関連に個人の買い

2020/3/31 15:36
保存
共有
印刷
その他

31日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は小幅ながら続落した。終値は前日比1円38銭(0.05%)安い2952円79銭だった。日経平均株価が上昇して始まるなかで新興市場も上げて始まったが、新型コロナウイルスの感染拡大への懸念が相場の重荷となった。新型コロナによる業績への悪影響が少ないとみられるIT(情報技術)関連、半導体関連銘柄や、電子商取引、宅配サービスなどの巣ごもり関連銘柄を中心に個人の買いが集まった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で429億円、売買高は9261万株だった。中京医薬出前館多摩川HDが大幅に上昇した。半面、リプロセル重松製は大幅に下落。マクドナルドは売られた。

東証マザーズ指数は反発した。終値は前日比7.81ポイント(1.28%)高い620.09だった。関通やAimingチャットWは大幅に上昇した。主力株ではフリーSansanが上昇した。半面、メルカリミクシィは下落した。

31日に新規上場したマクビープラは、買い気配で始まり、9時49分に公募・売り出し価格(公開価格、1830円)を518円(28.3%)上回る2348円で初値を付けた。その後は利益確定売りに押され、制限値幅の下限(ストップ安水準)である1848円で初日の取引を終えた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム