時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,936,454億円
  • 東証2部 67,231億円
  • ジャスダック 93,357億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.18倍 --
株価収益率18.70倍21.41倍
株式益回り5.34%4.66%
配当利回り2.09% 1.81%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,514.85 -58.81
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,510 -80

[PR]

国内株概況

新興株10日 ジャスダック続落、マザーズ反発 スピーは公開価格の2倍

2020/7/10 15:34
保存
共有
印刷
その他

10日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は続落。終値は前日比21円48銭(0.63%)安い3405円47銭と安値引けした。東京都で同日に確認された新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多の243人になったと午後に伝わった。景気の持ち直しが遅れるとの見方から売りが優勢となった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で765億円、売買高は1億3101万株だった。ワークマンセリアハーモニックが売られた。半面、9日にコロワイドによるTOB(株式公開買い付け)が発表された大戸屋HDは同日に続ききょうも大幅高。東洋合成ドーンも買われた。

東証マザーズ指数は反発。終値は前日比4.90ポイント(0.49%)高い1003.60だった。コロナ後の生活様式の変化を捉えた銘柄に買いが集まり、指数も上昇した。メルカリ、BASE、AIinsが買われた。メドレーJストリームも上昇。半面、ユーザベースUUUMPSSは下落した。

東証ジャスダック市場に10日に新規上場したスピーは初値を570円(11.1%)上回る5720円で取引を終えた。午前に公募・売り出し価格(公開価格、2880円)を2270円(78.8%)上回る5150円で初値を付けた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム