時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,908,297億円
  • 東証2部 67,233億円
  • ジャスダック 93,868億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.17倍 --
株価収益率18.60倍22.14倍
株式益回り5.37%4.51%
配当利回り2.10% 1.83%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,329.94 -88.21
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,340 -50

[PR]

国内株概況

新興株前引け ジャスダック続落、マザーズ反発 IPO2銘柄が初値つける

2019/12/19 11:58
保存
共有
印刷
その他

19日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は小幅に続落した。前引けは前日比0円25銭(0.01%)安い3747円57銭となった。足元で年初来高値圏が続いていたことで、利益確定売りがやや優勢だった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で325億円、売買高は4137万株。Tホライゾンワークマンぱどが下落した。半面、多摩川HDマクドナルドストリームMは上昇した。

東証マザーズ指数は反発した。前引けは前日比2.29ポイント(0.26%)高い868.49だった。ジーエヌアイメルカリエディアが上昇した。一方で、パークシャくふう弁護士COMは下落した。

19日にマザーズ市場に上昇したSREHDは9時12分、公募・売り出し価格(公開価格、2650円)を175円(6.6%)下回る2475円で初値を付けた。午前の終値は2407円。

18日にマザーズに上昇したユナイトは上場2日目のきょう9時16分、公募・売り出し価格(公開価格、1270円)の2.5倍にあたる3205円で初値を付けた。午前の終値は3715円。

19日にマザーズに上場したランディクスは買い気配のまま午前を終えた。気配値は公募・売り出し(公開)価格の1630円を75%上回る2860円まで上げた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム