2019年3月20日(水)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,141,250億円
  • 東証2部 76,789億円
  • ジャスダック 91,801億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率13.48倍14.07倍
株式益回り7.41%7.10%
配当利回り1.88% 1.96%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,608.92 +42.07
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,430 +60

[PR]

国内株概況

新興株前引け ジャスダックとマザーズ反発、RIZAP1.5%高

2018/11/19 12:18
保存
共有
印刷
その他

19日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は小反発した。前引けは前週末比4円41銭(0.13%)高の3520円34銭だった。日経平均株価が反発し、リスク許容度の高まった個人投資家が新興株にも買いを入れた。

ジャスダック市場の売買代金は概算で260億円、売買高は4516万株。ハーモニックやワークマンフェローテクが上げた。一方、ジェネックスや夢の街創造が下げた。

東証マザーズ指数は大幅に反発した。前引けは前週末比23.96ポイント(2.53%)高い972.28だった。サンバイオそーせいメルカリが上昇した。半面、JIAやシェアテクが下げた。

札証アンビシャス上場のRIZAPは売り気配で始まった後、9時6分に前週末比16円(6.0%)安の249円で取引が成立した。その後は売り買いが交錯し、6%高になる場面もあった。前引けは4円(1.5%)高の269円。RIZAP傘下でジャスダック上場のぱどワンダコーポSDエンターも上昇した。同じく傘下企業でマザーズ上場の夢展望も堅調だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム