時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,168,196億円
  • 東証2部 66,890億円
  • ジャスダック 97,944億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.21倍 --
株価収益率19.61倍25.04倍
株式益回り5.09%3.99%
配当利回り1.96% 1.73%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,418.51 -67.29
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,420 -70

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

[映像あり]

リゾートトラスト 伏見 有貴社長

2020年10月28日

景気判断「持ち直し」 財務省、全地域で引き上げ [映像あり]

大塚家具の大塚久美子社長が辞任へ 経営責任を明確化

2020年10月28日

[PR]

国内株概況

新興株前引け ジャスダック、マザーズ続落 米中貿易摩擦の再燃に警戒感

2019/5/9 11:55
保存
共有
印刷
その他

9日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は続落した。前引けは前日比22円90銭(0.66%)安い3423円39銭となった。米中貿易摩擦の再燃への警戒感が高まり、新興株市場でも売りが膨らんだ。「個人投資家の短期資金は(ヤフーの連結子会社化を発表した)東証1部のソフトバンク(SB)株に向かった」(国内証券アナリスト)との声も聞かれた。

ジャスダック市場の売買代金は概算で293億円、売買高は5418万株。ラクオリアUTセプテニHDが下落した。半面、環境管理やジョルダン岡本硝子は上昇した。

東証マザーズ指数も続落した。前引けは前日比18.71ポイント(1.99%)安い922.01だった。オンコリスサンバイオトビラシステが下落した。一方で、UUUMAmaziaアスカネットは上昇した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム