7/8 11:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,993,518億円
  • 東証2部 68,787億円
  • ジャスダック 91,666億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率18.88倍20.43倍
株式益回り5.29%4.89%
配当利回り2.05% 1.66%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,571.55 -43.14
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,560 +20

[PR]

国内株概況

新興株前引け ジャスダックとマザーズ続伸 米株高で心理改善

2018/7/9 12:06
保存
共有
印刷
その他

9日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は続伸した。前引けは前週末比46円62銭(1.25%)高い3773円27銭だった。6日の米株式相場の上昇などを受けて投資家心理が改善。米中相互の追加関税発動を前に売りがかさんでいた新興株には9日も短期的な戻りを期待した買いが優勢となった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で286億円、売買高は5349万株。ラクオリアテリロジーセリアが上昇した。半面、サムライJPフェローテクマクドナルドは下落した。

東証マザーズ指数も続伸した。前引けは前週末比16.88ポイント(1.65%)高の1042.12だった。サイバダインユーザベースそーせいなど指数への寄与度が高い時価総額上位の銘柄が堅調だった。一方、UNITEDやビープラッツジーエヌアイは下げた。直近に新規株式公開(IPO)した銘柄が売買代金ランキングの上位を占め、ロジザードアイピーエスなどが上昇した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム