時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,514,798億円
  • 東証2部 74,714億円
  • ジャスダック 98,297億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.25倍 --
株価収益率15.15倍15.91倍
株式益回り6.59%6.28%
配当利回り1.89% 1.89%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,300.09 +164.86
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,310 +210

[PR]

国内株概況

新興株前引け ジャスダックとマザーズが続落 ハーモニック大幅安

2019/2/8 11:52
保存
共有
印刷
その他

8日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は続落した。前引けは前日比26円41銭(0.78%)安の3378円78銭だった。米中貿易協議が進展するとの期待が後退し、日経平均株価が大幅安となり新興株にも売りが広がった。精密減速機を手掛けるハーモニックなど中国関連とされる銘柄に売りが膨らみ、相場の重荷になった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で247億円、売買高は3462万株だった。ワークマンフルヤ金属ホロンが下落した。一方で通期業績を上方修正したUTが大幅高。GMOペパボラクオリアも上昇した。

東証マザーズ指数は続落した。前引けは前日比8.45ポイント(0.97%)安の861.94だった。2018年4~12月期決算を発表したミクシィが大幅に下落した。UUUMALBERTは下げた。半面、18年10~12月期の流通総額の伸びが好感されたメルカリが買われた。JIAや動物高度医療も上昇した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム