2019年9月20日(金)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,159,592億円
  • 東証2部 68,595億円
  • ジャスダック 90,312億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率14.31倍14.14倍
株式益回り6.98%7.06%
配当利回り2.01% 2.03%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,079.09 +34.64
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,910 +40

[PR]

国内株概況

新興株前引け ジャスダックは反発、マザーズ小幅続落 新規上場2社は堅調

2019/6/27 11:52
保存
共有
印刷
その他

27日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は反発した。前引けは前日に比べ14円35銭(0.42%)高い3391円00銭となった。トランプ米大統領らの発言を受けて米中貿易協議が進展するとの期待から投資家心理が強気に傾き、日経平均株価が上昇。相場全体の地合いが改善するなか、新興株市場では個人投資家などの資金が流入した。

ジャスダック市場の売買代金は概算で214億円、売買高は6944万株。ハーモニックフェローテク、メイコーが上昇した半面、マクドナルド環境管理シンバイオが下落した。

きょうジャスダック市場に新規上場したあさくまは買い気配で始まり、10時26分に公募・売り出し価格(公開価格、1250円)を584円(46.7%)上回る1834円で初値を付けた。午前終値は1736円。

東証マザーズ指数は小幅に続落した。前引けは前日比0.02ポイント(0.00%)安い883.60だった。そーせいロゼッタラクスルが売られた一方、インパクトソレイジアモルフォが買われた。

きょうマザーズ市場に新規上場した新日本製薬は買い気配で始まり、9時19分に公募・売り出し価格(公開価格、1470円)を194円(13.2%)上回る1664円で初値を付けた。午前終値は1557円。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。