5/31 3:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日産巨額赤字、シェア偏重で商品力にツケ[有料会員限定]
  2. 2位: タクシー→トラック 「運転手シェア」で苦境乗り切る[有料会員限定]
  3. 3位: 給付金で株投資 「将来に備え」ミレニアルも億り人も[有料会員限定]
  4. 4位: いつか見た「バリュー株」物色、旬は最長2カ月か[有料会員限定]
  5. 5位: 「トランプ劇場」再演も市場に配慮?(NY特急便)[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,968,269億円
  • 東証2部 64,622億円
  • ジャスダック 90,925億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.18倍 --
株価収益率18.67倍24.41倍
株式益回り5.35%4.09%
配当利回り2.06% 1.29%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,877.89 -38.42
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
21,810 -220

[PR]

国内株概況

新興株前引け ジャスダック続伸、マザーズ続落 フリーが初値つける、ウィルズは買い気配

2019/12/17 11:57
保存
共有
印刷
その他

17日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は続伸した。前引けは前日比3円42銭(0.09%)高い3757円43銭となった。米中貿易摩擦の先行き懸念の後退で東証1部の主力銘柄が上昇し、個人投資家の心理が上向いた。新興市場でもワークマンなど業績が堅調な銘柄への物色が目立った。

ジャスダック市場の売買代金は概算で405億円、売買高は4130万株。ビジョナリーDWTIリーダー電子が上昇した。半面、日本一ソフトマクドナルド多摩川HDは下落した。

東証マザーズ指数は続落した。前引けは前日比0.71ポイント(0.08%)安い872.38だった。プロレドジーエヌアイメルカリが上昇した。一方で、スマレジHEROZエディアは下落した。

17日、マザーズ市場に上場したフリーは9時48分、公募・売り出し価格(公開価格、2000円)を25.0%上回る2500円で初値をつけた。午前の終値は2664円。

同日マザーズ市場に上場したウィルズは買い気配のまま午前を終えた。気配値は公開価格の960円の70%上回る1632円に切り上げた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム