7/9 15:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,941,692億円
  • 東証2部 69,040億円
  • ジャスダック 91,927億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.18倍 --
株価収益率18.72倍20.17倍
株式益回り5.33%4.95%
配当利回り2.07% 1.70%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,529.29 +90.64
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,550 +180

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

英BBC国際部門CEO 「21年から一部課金検討」 まず米で [映像あり]

ユニシス子会社、IOTで養豚の実証実験

2020年7月9日

消費は大丈夫か [映像あり]

日本経済新聞 鈴木亮編集委員

2020年7月8日

[PR]

国内株概況

新興株前引け ジャスダック続伸、マザーズ反発 材料の出た株に買い

2020/5/25 12:00
保存
共有
印刷
その他

25日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は続伸した。前引けは前週末比33円36銭(1.0%)高い3357円72銭だった。東証1部の主力株が上昇したことで個人投資家の心理が一段と上向き、決算などの材料の出た株を中心に買われた。

ジャスダック市場の売買代金は概算で428億円、売買高は1億6773万株。チエルやがワークマンプロルートが買われた。半面、テラセリアNITTOKUは売られた。

東証マザーズ指数は反発した。前引けは前週末比30.04ポイント(3.24%)高い956.75だった。メルカリアンジェスフリーが上昇した。一方、弁護士COMJMDCSansanは下落した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム