時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,363,805億円
  • 東証2部 56,770億円
  • ジャスダック 75,057億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.01倍 --
株価収益率12.76倍14.03倍
株式益回り7.83%7.12%
配当利回り2.38% 2.39%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,950.18 +373.88
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
19,150 +580

[PR]

国内株概況

新興株前引け ジャスダック続落 MSOLは取引未成立

2018/7/23 11:56
保存
共有
印刷
その他

23日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は続落した。前引けは前週末比2円02銭(0.05%)安い3802円72銭となった。日経平均株価が1%を超える下落となり、運用リスクを取りにくくなった個人投資家の売りが出た。為替相場で円高・ドル安が進むなかで内需関連の中小型株に資金が移動し、買いが優勢となる場面もあった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で263億円、売買高は5081万株。創薬ベンチャーのラクオリアやプリント配線板製造のメイコー、通信機器販売のテリロジーが下落した。半面、麦茶の製造販売を手掛ける石垣食やアニメ制作会社のIGポート、情報システム開発会社のサムライJPが上昇した。

東証マザーズ指数は反落した。前引けは5.89ポイント(0.56%)安い1042.20だった。ビッグデータ分析のデータセクや弁護士紹介サイトを運営する弁護士COMが下落した。一方で、フリーマーケットアプリのメルカリが買われた。ラクスルUUUMも上昇した。

23日に東証マザーズ市場に上場したMSOLは買い注文が集まり、午前は取引が成立しなかった。午前の取引終了時点での気配値は3570円で、公募・売り出し価格(公開価格、2100円)と比べ7割高い水準だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム