時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,940,882億円
  • 東証2部 66,683億円
  • ジャスダック 92,630億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.18倍 --
株価収益率18.73倍21.21倍
株式益回り5.33%4.71%
配当利回り2.09% 1.82%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,393.47 -180.19
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,360 -230

[PR]

国内株概況

新興株前引け ジャスダック、マザーズ続落 IPO初値は公開価格下回る

2020/3/13 11:59
保存
共有
印刷
その他

13日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は続落した。前引けは前日比217円98銭(7.37%)安い2737円90銭となった。新型コロナウイルスの感染拡大が続き、世界経済の下押し警戒感から東証1部の主力銘柄が急落。新興市場でも個人投資家の投資意欲が減退し、時価総額が大きい銘柄を中心に信用取引の追加担保差し入れ義務(追い証)を回避する目的での売りが優勢となった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で316億円、売買高は8254万株。ワークマンマクドナルドハーモニックが下落するなど、ほぼ全面安だった。

東証マザーズ指数も続落した。前引けは前日比57.87ポイント(9.65%)安い541.95だった。そーせいメルカリJTOWERが下落した。一方で、新型コロナ関連の材料を発表したアンジェスのほか、エコモットが買われた。

13日にマザーズ市場に上場したリグアは9時4分、公募・売り出し価格(公開価格、1950円)を40円(2.1%)下回る1910円で初値をつけた。前引け時点では1835円と初値を4%下回った。

同日、同市場に上場したフォースタは9時12分、公開価格(1770円)を142円(8.0%)下回る1628円で初値をつけた。前引け時点では1744円と、初値を7%上回った。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム