2019年9月17日(火)

新興株前引け、ジャスダックは反落 薄商いで下げ幅限定的

2015/9/10付
保存
共有
印刷
その他

10日午前の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は反落した。前引けは前日に比べ12円90銭(0.52%)安い2453円38銭。前日に大幅高で取引を終えた反動が出たほか、前日の米株安が重荷となり、利益を確定する目的の売りに押された。ただ、市場では「日経平均株価の値動きが激しい相場では新興市場に投資家の視線が向きにくい」(楽天証券経済研究所の土信田雅之シニアマーケットアナリスト)との声があり、値動きは総じて小幅だった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で433億円、売買高は6511万株。メッセージやカルナバイオ、ザインが下落した半面、クルーズやガンホー、ソフトフロントが上昇した。主力銘柄で構成するJASDAQ-TOP20は続伸した。

東証マザーズ指数は小反落した。前引けは前日比1.70ポイント(0.22%)安い755.85だった。FFRIやPCIHD、そーせいが売られた一方、ジグソーやミクシィ、テラスカイは買われた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。