東証大引け、3日続伸 3週間ぶり2万円 上げ幅は200円接近

2015/5/19 15:28
保存
共有
印刷
その他

19日の東京株式市場で日経平均株価は3日続伸し、終値は前日比136円11銭(0.68%)高い2万0026円38銭だった。4月28日以来、3週間ぶりに2万円の大台を回復した。前日の欧米株高や為替の円安水準を好感した買いが入った。

朝方から幅広い銘柄に買いが先行した。取引開始直後は2万円を目前にすると利益確定売りに押されていたが、前場を2万0036円の高値引けで終えると、後場は一貫して2万円を上回る…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]