東証大引け、1万9100円台回復 直近下げ幅の半値近く戻す

2015/8/28付
保存
共有
印刷
その他

28日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に3日続伸した。終値は前日比561円88銭(3.03%)高の1万9136円32銭だった。21日以来1週間ぶりに1万9100円台を回復した。上げ幅の大きさは26日に次いで今年2番目。前日の米株式相場が大幅高となり、買い安心感からほぼ全面高となった。円安・ドル高や原油価格の急伸で輸出関連株や資源関連株が大きく買われた。東証1部の売買代金は概算で3兆0941億円…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]