2019年8月25日(日)

8/25 8:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,741,290億円
  • 東証2部 67,983億円
  • ジャスダック 86,195億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.11倍 --
株価収益率13.35倍13.19倍
株式益回り7.48%7.58%
配当利回り2.14% 2.15%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,710.91 +82.90
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,720 +100

[PR]

国内株概況

東証14時 膠着 材料難で売買手控え 午後の値幅は27円

2019/7/4 14:13
保存
共有
印刷
その他

4日後場中ごろの東京株式市場で日経平均株価は前日比60円あまり高い2万1600円台後半で膠着感を強めている。この日は米国が独立記念日の祝日とあって海外投資家の参加が少なく、相場も方向感に欠けた。市場では「午後は相場を方向付ける材料がなく、欧州勢も積極的な売買を手控えている」(国内証券ストラテジスト)との声が聞かれた。日経平均の午後の値幅は約27円にとどまっている。

14時現在の東証1部の売買代金は概算で1兆221億円、売買高は5億7685万株だった。

東エレクアドテストが高い。郵船商船三井など海運株が上昇している。一方、スズキ日野自が安い。クレセゾンが下落している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。